風競輪.info

本日レースがある競輪場

弥彦 広島 平塚 松戸 武雄

防府競輪場の特徴!
天候やバンクの傾向について解説!

防府競輪場の最新の天候情報!
現在の風や雨の状況は?

天候情報を20分間隔で更新中!
最新の風や雨の情報を予想に活用してください。

>
3.32 M
0.0 mm/h

ホーム向かい風です

最終更新日時: 2021-10-21 08:47:43

風速・風向き・降水量のデータは OpenWeathermap より定期的に取得・反映しております。なお、APIの利用回数削減のため、データの更新はレースが開催されている時間帯のみ(8:00〜23:59)に制限しております。

雨がレース展開に与える影響

1.0mm/h未満の雨が一時的に降る程度では特に展開に影響はありませんが、1.0mm/h以上の雨が一定時間降ると路面が濡れて滑りやすくなるため、落車リスクを避ける、あるいはスリップによる落車などのケースが考えられるため、一般的にはやや先行選手が有利と言われています。

風がレース展開に与える影響

1.0m前後の弱い風であれば、特に展開に影響はありませんが、3.0m以上の風になってくるとレース展開に大きく影響が出てきます。風向きと仕掛けるタイミングによって、影響の出方が変わってきます。

バック(向正面)から仕掛ける場合

バックで最初に脚を使ってしまうケース

バックから仕掛ける場合でバックが向かい風

バックでスピードに乗るケース

バックから仕掛ける場合でバックが追い風

先手ラインがバックから仕掛けた場合、ホームが追い風(バックが向かい風)であれば、先手を取る時に風の影響を受けるため、次の周回のバックでホームの追い風に乗った捲りラインに展開が向くケースが考えられます。逆に、ホームが向かい風であればバックでスピードに乗せてしまえるうえ、最後の直線は後ろの追い込み選手も風の影響を受けるためやや先手ラインが有利になると言えます。

ホーム(ゴール線付近)から仕掛ける場合

ホームで先手ラインがスピードに乗るケース

ホームから仕掛ける場合でホームが追い風

バックで捲りラインがスピードに乗るケース

ホームから仕掛ける場合でホームが向かい風

先手ラインがバックから仕掛けた場合、ホームが追い風(バックが向かい風)であれば、先手ラインは風の影響を受けてスピードに乗り、捲りラインは向かい風の影響で脚を使うことになるので、先手ラインが有利になると言えます。逆に、ホームが向かい風であれば、バックで捲りラインがスピードに乗って捲り切るケースが増えると考えられます。

防府競輪場の基本情報!
バンクの特徴を予想に活かそう!

防府競輪場
1周の長さ 333 m
みなし直線の長さ 42.5 m
カントの角度 34

参考:keirin.jp

33バンクの中でもコンパクトな形状をした競輪場です。記念競輪として「周防国府杯争奪戦」が開催されます。モーニング競輪の開催を目にすることも多いのではないでしょうか。33バンクにしては直線が長く、カントがきついため捲りも比較的決まります(ただ、33バンクなので基本は先行が有利です)。

防府競輪場は1周の長さが 333 メートルであり、所謂33バンクに分類されます。周長が短いため仕掛けのタイミングは早く、F2戦だと残り1周半あたりから、F1戦の上位や9車立ての場合は残り2周あたりから仕掛けが始まることが多いです。

防府競輪場は他場に比べてみなし直線の短い競輪場です。後方からの一気の追い込みは基本的には難しく、先手ラインの前残りが多くなる傾向があります。

防府競輪場は他場に比べてカントがきつい競輪場です。先行有利な形状であっても、カントの下り坂を使った捲り・追込に警戒する必要があります。

競輪を始めるなら
「楽天Kドリームス」がオススメ!

楽天Kドリームス」を使えば、競輪のネット投票がスマホから簡単にできちゃいます!キャンペーンコードを入力することで新規会員登録時に1000円相当のポイントをゲットできるのでかなりお得です!!!

全国の競輪場一覧
他の競輪場の状態は?

2021 風競輪.info